情報ルーム
情報ルームの記事を表示しています。

「小児慢性特定疾患治療研究事業」(小慢事業)関連その4

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月02日(Sat) 10:16

多くの稀少疾患、難病には患者会や親の会があり、難病連に参加するなどして、医療費補助の拡充などの活動をしています。そうしたことを踏まえて、先天性甲状腺機能低下症の患者会・親の会について質問します。

先天性甲状腺機能低下症の患者会・親の会は必要ない。
0%
0人
先天性甲状腺機能低下症の患者会・親の会は必要だが、設立されても参加するかどうかわからない。
24%
17人
先天性甲状腺機能低下症の患者会・親の会は必要だし、設立されたら参加したい。
70%
50人
どちらでもない。
6%
4人

問題解決の一つの方法です。


「過去のアンケート」一覧に戻る