情報ルーム
情報ルームの記事を表示しています。

「こども健康倶楽部」開設8か月後の利用状況

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年10月18日(Sat) 09:07

「こども健康倶楽部」に新しく登録された方にお答えを御願いします。  あたなたの状況を教えてください。  (註)これと同じアンケートを1~2月に行いました。  そのときにご回答くださった場合は、今回は回答なさらないでください。 (2008年9月15日~)

自分の子供が先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)である。
78%
14人
身内(または知り合い)に先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)の子供がいる。
6%
1人
教師や医療従事者である。
0%
0人
自分が先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)または甲状腺疾患を患っている。
0%
0人
その他
17%
3人

「こども健康倶楽部」開設後、8か月がたちました。その後、1か月間の新規登録者の状況について、アンケート調査をさせて頂きました。ご協力有り難うございました。 サイトの開設当初も同じ調査をさせて頂きましたが、そのときはお子さんが先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)である保護者のかたの登録が80名(85%)という結果でした。今回は、この1か月間にサイトを見て頂いて新規登録された方々が回答して下さったのだと思われますが、同様の保護者のかたが14名(78%)で一番多いという結果でした。 サイトを開設してからの利用状況を、Google AnalyticsというGoogleの提供しているサービスを使って分析していますが、この9か月間ほぼ一定のアクセスがあり、広く利用されているものと考えています。 今回のアンケート結果も、そうした利用状況を反映していると考えています。 次回は、サイト開設1周年となる2009年1月下旬に同様のアンケートを行いたいと思います。


「過去のアンケート」一覧に戻る