情報ルーム
情報ルームの記事を表示しています。

一斉メール後の「あなたの状況」アンケート結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年06月17日(Wed) 05:13

このアンケートは、今回、メールで回答をお願いした方々にお答え頂くものです。以前、同じようなアンケートに回答したことがあっても、改めてご回答下さい。/あなたの状況(立場)を教えて下さい(2009年5月17日)

子どもが先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)である。
78%
74人
子どもが一時、甲状腺機能低下症として治療を受けたことがある。
7%
7人
子どもがスクリーニングで先天性甲状腺機能低下症を疑われたが、その後の検査で異常がなく、治療を受けたこともない。
6%
6人
自分が先天性甲状腺機能低下症である。
2%
2人
身内(知り合い)に先天性甲状腺機能低下症のお子さんがいる。
1%
1人
教育関係者、医療関係者、研究者である。
1%
1人
その他である。
4%
4人

一斉メール後の1か月間での結果です。353名の方にアンケートメールを配信し、このアンケートには95名(26.9%)の方から回答を頂きました。 これまでの同様のアンケートと同様に、大多数が、新生児マススクリーニングで先天性甲状腺機能低下症が疑われたお子さんの保護者という結果でした。 他に2つ、一斉メールでアンケート調査をさせていただきましたが、思ったより回答数が少なかったのは残念でした。 これからも一斉メール機能を利用したアンケート調査や情報提供を考えていますので、どうぞよろしくお願いします。


「過去のアンケート」一覧に戻る