フェニルケトン尿症とは、必須アミノ酸のひとつであるフェニルアラニンを代謝するための酵素の活性が生まれつき低いために、正常に代謝されずに体内に蓄積されてしまう病気です。
医療監修:聖徳大学児童学部児童学科教授 原田正平先生
  1. 最新記事
  2. 基本情報
  3. 人気記事
フェニルケトン尿症講座
フェニルケトン尿症に関して、病気のこと・食事や生活のこと・成人になってからのことについて、さまざまな質問にお答えする形で、詳しい情報を掲載しています。
病気の説明
食事療法
生活の注意
成人編
お役立ち情報より
フェニルケトン尿症の患者さまやご家族がお互いに助け合うことを目的としたPKU親の会連絡協議会があります。
メープルシロップ尿症・ホモシスチン血症・アンモニア血症など、他の代謝異常症の方も加入されています。