情報ルーム
情報ルームの記事を表示しています。

衆議院議員岩國哲人君提出新生児マススクリーニングに関する質問に対する答弁書

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年05月04日(Tue) 23:50

平成二十年十月三日受領
答弁第二二号

  内閣衆質一七〇第二二号
  平成二十年十月三日
内閣総理大臣 麻生太郎
       衆議院議長 河野洋平 殿

    衆議院議員岩國哲人君提出新生児マススクリーニングに関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。




衆議院議員岩國哲人君提出新生児マススクリーニングに関する質問に対する答弁書



一について
     お尋ねのタンデムマスによるスクリーニングの普及状況については、把握していない。

二について
     お尋ねについては、旧厚生省及び厚生労働省において、昭和五十二年度から平成十二年度までの間、都道府県及び指定都市が行う新生児マススクリーニング検 査のための経費について、補助率三分の一の国庫補助金の交付を行っていた。なお、当該国庫補助金については、平成十三年度に一般財源化されている。

三について
     お尋ねについては、平成十六年度以降、厚生労働科学研究費補助金事業において、新生児マススクリーニングの対象とすべき疾患の範囲を含め、新しい新生児 マススクリーニングの在り方に関する研究が行われているところである。

【添付ファイル】


「論文」一覧に戻る