情報ルーム
情報ルームの記事を表示しています。

東北地方太平洋沖地震における先天代謝異常症治療の関連情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月30日(Wed) 06:27

日本先天代謝異常学会が、以下の情報知恵強を行っています。

「東北地方太平洋沖地震における先天代謝異常症治療の関連情報」

-----------------------------------------------------------------------------------

東北地方太平洋沖地震における先天代謝異常症治療の関連情報

先天代謝異常症治療薬について

・ウイルソン病のオーファンドラッグであるメタライト(塩酸トリエンチン,ツムラ)は
災害時でも最優先で出荷を確保する薬剤だということです.ただ,現在は被災地までの輸
送手段がなく発送できない状況との事です.

3月17日 東邦大学医療センター大橋病院小児科 清水教一先生

ウイルソン病のオーファンドラッグであるノベルジン(酢酸亜鉛,アルフレッサファーマ)は
緊急要請が入れば、卸会社と連携をとり早急に対応するとのことです。
3月22日 東邦大学医療センター大橋病院小児科 清水教一先生

BH4欠損症、BH4反応型フェニルケトン尿症の治療薬であるビオプテンは、いまのところ供給に
ついては問題ないようです。
3月23日 日本先天代謝異常学会事務局

その他の治療薬について順次掲載

----------------------------------------------------------

先天代謝異常症の紹介先リスト(順次掲載)

被災地からの転居、搬送などで必要な場合にご利用ください。



手稲渓仁会病院小児科 窪田 満 006-1555 札幌市手稲区前田1条12丁目 011-681-8111
国立成育医療研究センター 奥山 虎之 157-8535 東京都世田谷区大蔵2-10-1 03-3416-0181
帝京大学小児科学教室 児玉 浩子 173-8605 東京都板橋区加賀2-11-1  03-3964-1211
東京慈恵会医科大学小児科・DNA医学研究所 小林 博司・大橋 十也・井田 博幸 105-8461 東京都港区西新橋3-25-8 03-3433-1111
東京慈恵会医科大学附属青戸病院小児科 櫻井 謙 125-8506 東京都葛飾区青戸6-41-2 03-3603-2111
東邦大学医療センター大橋病院小児科 清水 教一 153-8515 東京都目黒区大橋2-17-6 03-3468-1251
埼玉医科大学小児科学教室 大竹 明 350-0495 埼玉県入間郡毛呂山町大字毛呂本郷38 049-276-1218
岐阜大学大学院医学系研究科 小児科 深尾 敏幸 501-1194 岐阜市柳戸1-1 058-230-6000
名古屋市立大学病院小児科 伊藤哲哉 467-8602 名古屋市瑞穂区瑞穂町川澄1 52-851-5511
福井大学医学部附属病院小児科 畑 郁江・重松 洋介 910-1193 福井県吉田郡永平寺町松岡下合月23-3 0776-61-3111
大阪大学大学院医学系研究科小児科学 酒井 規夫 565-0871 吹田市山田丘2-2 06-6879-3932
大阪市立大学医学部小児科 新宅 治夫・田中 あけみ 545-8586 大阪市阿倍野区旭町1-5-7 06-6645-3816
広島大学病院小児科 但馬 剛 734-8551 広島市南区霞1-2-3 082-257-5555
島根大学医学部小児科 長谷川(小村)有紀・山口 清次 693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1 0853-20-2219
福岡大学医学部小児科 廣瀬 伸一 814-0180 福岡市城南区七隈7-45-1 092-801-1011
久留米大学医学部小児科 芳野 信 830-0011 福岡県久留米市旭町67 0942-31-7565
熊本大学医学部附属病院小児科 中村 公俊・三渕 浩・遠藤 文夫 860-8556 熊本市本荘1-1-1 096-373-5191


「関連学会情報」一覧に戻る