大震災・原発事故に小児内分泌/甲状腺の専門家としてどう対応すべきか~現況から未来へ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月22日(Sun) 11:06 by drharasho

第28回甲状腺病態生理研究会(弘済会館、東京都千代田区麹町5丁目)
2012年1月21日(土)14~19時

表題の特別講演が行われました。


「放射線障害情報」一覧に戻る