東京で桜が満開 平年より1日遅く

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年04月06日(Wed) 14:51

東北、北関東の桜も早く咲いて欲しいものです。

------------------------------------------------------------------------

東京で桜が満開 平年より1日遅く
http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY201104060217.html

2011年4月6日13時21分

 気象庁は6日、東京の桜が満開になったと発表した。平年より1日、昨年より5日遅い。
同日午前、東京管区気象台の職員が千代田区の靖国神社にある標本木を観察し、9分咲き
になっているのを確認した。満開の定義は8分咲き以上。

 同庁によると、今年の桜前線はほぼ平年並みの早さで北上中。3月28日に東京で開花
した後、横浜市、埼玉県熊谷市、前橋市、千葉県銚子市、宇都宮市、水戸市と続いた。東
海地方の主要都市では満開を迎えている。

 日本気象協会によると、東北地方では3月の気温が平年より低く寒暖の差も激しかった
ため、開花は平年よりやや遅めの傾向。各地の開花予想日(3月30日現在)は福島市が
今月13日、仙台市は14日、盛岡市は23日、青森市は27日。



満開になった靖国神社の桜=6日午前、東京都千代田区、伊藤進之介撮影
記事「東京で桜が満開 平年より1日遅く」より


「応援メッセージ」一覧に戻る