第9回子どもの防煙研究集会_プログラム(2008年11月16日)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年11月10日(Wed) 10:57

9子ども研究集会 プログラム

テーマ:子どもをタバコ害から守るために 医療・教育・行政連携に向けて

<日時>平成20年11月16日(日)15:00~17:00
<場所>愛知学院大学・楠元キャンパス(名古屋市) 歯学部一講義室 (1 F)
            55日本学校保健学会自由集会として
<共催>・日本小児科連絡協議会*
         「子どもをタバコ害から守る」合同委員会(委員長:衞藤隆)
       ・子ども研究
       ・子どもをタバコから守る会・愛知
  *日本小児科連絡協議会は(社)日本小児科学会、(社)日本小児保健協会、
   (社)日本小児科医会3団体による連絡協議ため組織です。
<対象>日本学校保健学会会員に限らず、子どもに関心ある方々
<参加費>無料(ただし別途資料代500円)

15:00-16:20 講演(テーマ:東海近県現状とそ問題点)
(ビートルズ演奏による開会)
1)「愛知県現状とそ問題点」
             愛知県健康福祉部           宇佐美 毅
2)「多治見市系統的継続的喫止教育実施について」
             岐阜県多治見市保健センター(保健師) 佐藤 寿恵
3)「広げよう禁意識 伝えよう地域へ:
   2年間にわたって実施した地域合同学校保健委員会から…」
             静岡市立竜爪中学校(養護教諭)    本間 江理子
4)「神奈川県保健所における喫対策について」
             神奈川県保健福祉部(医師)      原田 久

16:20-17:00 パネルディスカッション

世話人:中川恒夫・加治正行・原田正平 
後援:文部科学省、厚生労働省、日本医師会、日本学校保健学会、
日本周産期・新生児医学会(予定/順不同)
問い合わせ先:「子ども研究会」事務局
国立成育医療センター成育政策科学研究部成育医療政策科学研究
原田正平 FAX 03-3417-2694 E-mail harasho@nch.go.jp
または事務担当:家田泰伸 TEL 052-881-3594 FAX 052-872-4590


「学会・研究会の記録」一覧に戻る