サポートルーム
小児内分泌専門家の医師(聖徳大学児童学部児童学科教授 原田正平先生)のコラムや、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)をはじめ小児科関連に関する情報やサービスを掲載します。

ライター規制なぜ難航

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年04月08日(Thu) 01:19 by drharasho

朝日新聞の2010年4月7日(水)朝刊3面の記事です。

この1か月くらいの間に子どもだけが自家用車内にいて、
突然の火災のために焼死したり怪我をしたりという報道が、
相次いでいます。

すっかり焼けてしまい、原因は完全には特定できていませんが、
その多くで、子どもがライターで火遊びをしていての、
事故ではないかと推定されています。

経済産業省では2009年12月、消費生活用製品安全法上の
「特定製品」に指定し、安全基準を満たさないと販売できなくしたが、
業界団体が難色を示しています。
その間にも、子どもたちが亡くなっています。

業界の利益か、子どもの命か。

スキャンした記事を「お役立ち情報」に載せています。


一覧に戻る