サポートルーム
小児内分泌専門家の医師(聖徳大学児童学部児童学科教授 原田正平先生)のコラムや、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)をはじめ小児科関連に関する情報やサービスを掲載します。

砂塵嵐(さじんあらし)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年02月23日(Sat) 23:55 by drharasho

今日(2月23日)の関東地方は「春一番」が吹き荒れ、東京都心でも風速27.9mを記録したそうです。国立成育医療センターの周辺でも突風が吹き荒れ、まるで竜巻にでも襲われたかのように、地面から砂や土埃が巻き上げられ、視界が悪くなっていました。 こうした天候のことを、砂塵嵐ということを初めて知りました。 天気記号も珍しいのでご紹介しておきます。 これは2006年の埼玉での写真です。 これが「砂塵嵐」の天気記号です。


一覧に戻る