サポートルーム
小児内分泌専門家の医師(聖徳大学児童学部児童学科教授 原田正平先生)のコラムや、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)をはじめ小児科関連に関する情報やサービスを掲載します。

ミルク、おむつが足りません

このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年03月16日(Wed) 10:14 by drharasho

平成23年3月15日
日本小児保健協会支部
会員の皆様

ミルク、おむつが足りません

 皆様にお願いがあります。東日本地震についてはまだまだ安否不明の方も多く、心配されてい
る方も多いかと思います。私も日本小児保健協会、日本小児科学会の役員をしている関係で、
両学会からの義捐金は協議の末、日本赤十字社を通じて拠出することといたしましたが、現地
からの連絡では足りないのは小児科医ではなく、薬、ミルク、紙おむつなどがより深刻(ガソ
リン不足のために医療従事者が出勤できないケースも起きているようです)ということがわか
りました。しかし日本赤十字では目的を限定した募金は受けていないので、子どもたちにミル
クや紙おむつが届く保証はありません。

 そこでお願いです。

 みなさんの居住されている地域でも、救援物資を送ることなどを計画されているところが被災
地以外では多いかと思います。もし行政に要望することができるのであれば、食料や毛布など
だけではなく、救援物資にミルクと紙おむつを加えていただけるよう要望
していただければ幸
いです。せっかく母乳で育てていても地震からのショックで母乳が止まることもありますし、
災害の時にはいつも弱い子どもたちがしばしば犠牲になります。

 皆様方のご協力を切にお願いいたします。

特例社団法人 日本小児保健協会
庶務担当常任理事 平岩 幹男


一覧に戻る