サポートルーム
小児内分泌専門家の医師(聖徳大学児童学部児童学科教授 原田正平先生)のコラムや、先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)をはじめ小児科関連に関する情報やサービスを掲載します。

第55回日本小児保健学会

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年09月29日(Mon) 16:18 by drharasho

先週末、札幌市で第55回日本小児保健学会(9月25~27日、札幌コンベンションセンター)が開催されました。 そこで演題O1-068「子どもの病気に関するインターネットを利用した情報提供-情報提供を受ける側との協働作業-」ということで、「こども健康倶楽部」の作成に至るまでの経過と、作成後の利用状況について発表してきました。 日本小児保健学会は全国に約5,000人の会員を擁する小児科医、保健師、看護師、母子保健行政関係者などからなる、「小児保健の普及及び指導等に努めるとともに、小児保健に関する学術の進歩を図り、もって小児の福祉の向上に寄与することを目的と」して組織されている、社団法人日本小児保健協会の年に一度の学術集会です。 発表について、いくつか質問を頂きましたが、サイトの作成者と利用者がどのように協働作業をしていくかについて、興味をもっていただきました。 この「こども健康倶楽部」は利用する方からの質問、問い合わせ、あるいは掲示板でのやり取り、アンケート調査などからの情報を、サイトの更新に利用することで、サイトからの情報の質を上げていくことを目標としています。 利用者の方からの声が、サイトの価値を高めるとも言えます。どうぞ皆様の声をお聞かせ下さい。


一覧に戻る