【中医協】全面禁煙を施設基準に追加へ- 受動喫煙対策を強化、厚労省( 2012年01月30日 18:28 キャリアブレイン )

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年01月31日(Tue) 11:19 by drharasho

厚生労働省の方針(意気込み)を示すものとしては画期的。
しかし、実効性が疑われる、という声もある。
真偽は如何に。

-------------------------------------------------------------------------------
【中医協】全面禁煙を施設基準に追加へ- 受動喫煙対策を強化、厚労省

 厚生労働省は30日の中央社会保険医療協議会(中医協、会長=森田朗・
東大大学院教授)の総会で
、生活習慣病や小児、呼吸器疾患に関する入院
基本料の加算や、医学管理料を算定する場合、屋内の全面禁煙を各報酬の
施設基準に加えることを提案した。受動喫煙対策の強化を図ることが狙いで、
総合入院体制加算やハイリスク分娩管理加算など22項目を例示した。同省で
は一定期間、経過措置を設ける方針。この日の総会で、委員から反対意見は
出なかった。

 提案では、屋内は原則として全面禁煙とするが、緩和ケア病棟や精神病棟に
関する入院料を算定している病棟に限り、分煙を認める。ただし、その際は、
禁煙場所にたばこの煙が流れないための対策を講じることや、未成年者や妊婦
に対する注意喚起を図ることなどを求める。


 厚労省が例示した22項目の加算と医学管理料は次の通り。

 総合入院体制加算▽乳幼児加算・幼児加算▽超重症児(者)入院診療加算、
準超重症児(者)入院診療加算▽小児療養環境特別加算▽がん診療連携拠点
病院加算▽ハイリスク妊娠管理加算▽ハイリスク分娩管理加算▽呼吸ケアチーム
加算▽悪性腫瘍特異物質治療管理料▽小児特定疾患カウンセリング料
▽小児科療養指導料▽外来栄養食事指導料▽入院栄養食事指導料
▽集団栄養食事指導料▽喘息治療管理料▽小児悪性腫瘍患者指導管理料
▽糖尿病合併症管理料▽乳幼児育児栄養指導料▽生活習慣病管理料
▽ハイリスク妊産婦共同管理料▽がん治療連携計画策定料▽がん治療連携指導料

( 2012年01月30日 18:28 キャリアブレイン )


「防煙ニュース」一覧に戻る