JTから財務省色消える、涌井会長が退任へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年04月19日(Thu) 21:03 by drharasho

税制改革の一歩と信じたいが・・・

--------------------------------------------------------------
JTから財務省色消える、涌井会長が退任へ
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120418-OYT1T00586.htm

日本たばこ産業(JT)の涌井洋治会長(70)が退任する方向で調整に入った。

 木村宏社長(58)が後任の会長になる見通しだ。涌井会長は財務省(旧大蔵省)
出身で、会長、社長のいずれにも財務省出身者が就かないのは、1985年に民営
化してから初めて。

 6月に在任期間が3期6年となる木村社長の後任は、新貝康司副社長(56)
や小泉光臣副社長(55)を軸に調整している。

 涌井氏は、脱税事件で摘発された石油卸商から絵画を受け取ったことなどが
問題になり、主計局長だった99年に退官。日本損害保険協会副会長を経て
2004年にJT会長に就任した。

(2012年4月18日15時46分  読売新聞)


「防煙ニュース」一覧に戻る