政府税制調査会が正式にタバコ増税見送り

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月02日(Thu) 23:58

国民の健康、子どもたちの未来を考えない決定。
責任は、誰が、どうとるつもりなのだろう。

タバコの消費が落ち込めば、それだけ救われる命が増える、
という理屈が分からないのだろうか。

===========================

来年度たばこ増税見送り=12年度以降の検討課題-政府税調

 政府税制調査会は2日、厚生労働省が2011年度税制改正で
要望していたたばこ税増税を見送る方針を固めた。12年度改正
以降の検討課題として先送りする。たばこ税は今年10月1日に
過去最大幅の増税が行われたばかり。増税後に駆け込み需要の
反動で大きく販売数量が落ちており、当面は税収などへの影響を
見極めるべきだと判断した。3日の全体会合で報告する。
 たばこ税は、10年度の税制改正大綱で「たばこの消費を抑制
するため、将来に向かって、税率を引き上げていく必要がある」
との方針が示され、厚労省は2年連続の引き上げを求めていた。

(2010/12/02-21:40)


「防煙ニュース」一覧に戻る