妊娠・育児期間中の禁煙啓発普及事業_事業報告書

このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年12月16日(Thu) 18:51

財団法人 母子衛生研究会の作成した禁煙関係資料。

--------------------------------------------------------------------------------

独立行政法人福祉医療機構の助成を受け、平成20年度に以下の事業を実施いたしました。

重傷事故防止のためのチャイルドシート等着用啓発事業
事業名:     妊娠・育児期間中の禁煙啓発普及事業
事業の目的:     妊産婦とその家族に対する禁煙啓発及び保健師、
助産師等母子保健関係者が実施する妊産婦等への禁煙指導の推進を図る。
事業の内容:     シンポジウムの開催、啓発冊子・事業報告書の作成配布

    * 妊娠・育児期間中の禁煙支援シンポジウム
      (1)平成21年1月26日
         会場:たかつガーデン(大阪)
         受講者:153名
      (2)平成21年2月6日
         会場:内幸町ホール(東京)
         受講者:128名
    * 啓発冊子「パパ・ママ・赤ちゃん・家族のための はじめよう禁煙ブック」の作成配布
      配布先:全国の産婦人科病産院、都道府県・市町村母子保健主管課、保健・医療関係団体
      作成部数:106,000部
      実施時期:平成21年3月
    * 報告書の作成配布
      配布先:全国の産婦人科病産院、都道府県・中核市等地方自治体、保健・医療関係団体
      作成部数:2,235部
      実施時期:平成21年3月

妊娠・育児期間中の禁煙啓発普及事業 報告書(PDF) 

【添付ファイル】


「関連資料集」一覧に戻る